いく夫の備忘録とクソリプ供養

いく夫が日々考えていることをつらつらと クソリプ供養は千鳥ノブの脳内音声で再生してね。こちらもどうぞhttp://ikuostudy.hatenablog.com

#19 承認欲求と上手く付き合う

f:id:ikuogakuruo:20200404212435j:image

 

 

ツイッター上で本当によく目にする承認欲求絡みの出来事。自撮りを上げたりラブホ画像上げたりマウンティングしたりハメ(自粛)……

 

せっかくの機会なのでこの承認欲求について勉強してみましょう

 

欲求といえば。そうです。皆さんお馴染み「マズローの欲求5段階説」

 

f:id:ikuogakuruo:20200404213007g:image

 

人間の欲求は5段階のピラミッドのように構成されていて、低階層の欲求が満たされると、より高次の階層の欲求を欲するとされるというもの。

 

ざっと説明すると、第一階層の「生理的欲求」は、生きていくための基本的・本能的な欲求(食べたい、飲みたい、寝たいなど)。

きっとセッ○スもここなんでしょう

 

第二階層の「安全欲求」には、危機を回避したい、安全・安心な暮らしがしたい(雨風をしのぐ家・健康など)という欲求が含まれます。

通常この安全欲求が日常で脅かされる事はないわけですがこのコロナのおかげでこの欲求がバンバン出てきてますね

 

 

この「安全欲求」が満たされると、次の階層である「社会的欲求(帰属欲求)」(集団に属したり、仲間が欲しくなったり)を求めるようになります。

これがいわゆる「SNSに参加することで満たされる欲求」ではないでしょうか

 

ここまでの欲求は、外的に満たされたいという思いから出てくる欲求(低次の欲求)で、これ以降は内的な心を満たしたいという欲求(高次の欲求)に変わります。

 

「社会的欲求」の次に芽生える欲求は、第四階層である「尊厳欲求(承認欲求)」(他者から認められたい、尊敬されたい)です。

 

ここでようやく承認欲求が出てきましたね。そうです承認欲求って意外と高次の欲求なんです!!社会的欲求よりも上なんですね。

 

そう考えると、ツイッター上に溢れる承認欲求モンスター達(失礼)は、実は社会的欲求は満たされている=職場や学校で実は普通に上手くやれている  のでは?という仮説が生まれます。決して社会からこぼれてSNSだけに居場所を求めているわけではない。

 

 

それなりに組織の中で頑張れサラリーマンとして上手くやれているけど、承認欲求が満たされているほどではない。冷え切ってるほどではないけれど、パートナーから日々暖かい褒め言葉をもらえるほどではないとか、そんな感じなのかも知れませんね(繰り返しますが仮説であり想像です)

 

ただ、承認欲求(笑)ってバカにできるもんではないと思っています。だって欲求ですから。大げさに言えば眠りたい食べたいセックスしたい!!と同じです。とても無視できるもんではない。いいね欲しいリツイート欲しい。その気持ちほんまよく分かる。

 

だから、題名に戻りますが承認欲求を押さえつけることはしてはいけない(爆発したらえらいことになるかも)。上手く付き合うということが重要なんだと思っています。

 

他人の承認欲求をバカにしてはいけないし、自分の中にある承認欲求もきちんと認めてあげるべきではないかと。

 

f:id:ikuogakuruo:20200404214049j:image

 

タイトルにもあるように「承認欲求と上手く付き合う」という事を頭に入れておくとSNSがちょっとだけ楽しくなるかもしれません。