いく夫の備忘録とクソリプ供養

いく夫が日々考えていることをつらつらと クソリプ供養は千鳥ノブの脳内音声で再生してね。こちらもどうぞhttp://ikuostudy.hatenablog.com

#5 クソリプの使い方

「え!?フェラで濡れるんですか?」

典型的なクソリプです。

ただ、クソリプにも種類があると思ってますので二例挙げましょう。

■「せふぴとバリアンなう!部屋入ってすぐ我慢できなくてチンコ咥えさせてもらっちゃった〜美味しかった〜!!パンツぐしょぐしょになって恥ずかしい〜♡」

→「え!?フェラで濡れるんですか?」

はいクソリプ。スルーされて自分の恥ずかしい欲望だけが流れ出る最悪のやつです。ただ精子だけを垂れ流しても成長につながらないので、何が悪かったのか振り返ってみましょう。

 

【そもそもこのツイートはリプを求めていない】

これに気付かないあなたはまだまだ一山いくらのツイッターマンです。このツイートにリプしても仲良くなれることも100%あり得ません。時間の無駄です。自己顕示欲のツイート(それ自体が悪いとは言ってません。便所の落書きですからむしろあって然るべきとすら思います)には返信してもポイントにはならないと心得ておくべきでしょう。

【お前にフェラしたいわけじゃない】

説明不要ですね。おまえじゃねえよ、ってやつです。

 

同じクソリプでも、

「フェラで濡れるのって凄くね?おかしくね?エロくね?って思ってたけど、クンニして勃起するのと同じだと思ったら俺が女の子だったらびっしょびしょ間違いなしだと今気づいた昼下がり」

→「フェラするだけで濡れます!」

→「え!?フェラで濡れるんですか?」

どうでしょうただのクソリプがコミュニケーションクソリプに早変わり。

お気づきでしょう。フレーズは使うタイミングに尽きるのです。

 

この「フェラするだけで濡れます!」は、絶対にエロく反応しなくてはいけないリプです。これをみすみす逃すようでは先々の展開は望めません。

「そうなんですか!エロいですね!」だとちょっと距離が遠い。

ただ、「どのくらい濡れるんですか?」だと、悪くはないですがどのくらい?に対してちょっと女性が答えづらい。あと仲良くなってないと若干キモいと思われるかも。

結果オウム返しになってる「え!?フェラで濡れるんですか?」がベターな気がします。