いく夫の備忘録とクソリプ供養

いく夫が日々考えていることをつらつらと クソリプ供養は千鳥ノブの脳内音声で再生してね。こちらもどうぞhttp://ikuostudy.hatenablog.com

いく夫の備忘録#1 ツイッターというツールを考える

いく夫の備忘録#1 ツイッターというツールを考える


いきなり超上からなタイトルですが、あくまでいく夫の備忘録ですので「いく夫の頭の中にこんな考えが渦巻いてるんだ」という理解でお願いします。
僕が全く合わなかった(会えなかった)ティンダーやナンパ・相席屋等との違いは、「その人のツイートやリプ=振る舞いがいついかなる時も時系列順に常に公開されている」ということです。そんなん当たり前やんって?分かっていることと理解していることは違うのです。言い換えると自分のツイートやリプは常に女の子に見られているということです。これがイロハのイ。
携帯の画面を見ていると忘れがちですが、画面の向こうにはたくさんの女子がいるのです。大丈夫俺は自撮り裏垢女子に不用意にいいね!やRTしないよ。と思ってるあなた、もっと女子は見てます。
例えばアルファツイッタラーのセックス事後ツイートに無難な絡みリプ「楽しそうですね!!」「うらやましいです!!」とかなんとかをしてませんか?僕は何度もしてましたよええ。

この場合の自分目線:お近づきになれたらいいけど失うもんはないし気軽にリプしよう

アルファツイッタラー女子目線:アウトオブ眼中

その他の女子目線:有名女子にリプして相手にされてないなんてみっともない。魅力ないわあ。

こうなります。「アウトオブ眼中なのに浅ましくコンタクトを取ろうとする」男性と思われては絶対にモテません。間違いない。一つの安易なリプで失うものは割とあるのです。

安易なツイートやリプは慎む。
やっちゃったらたくさんの人が見る前に消す。
じゃあどんなツイートしたらいいのさ。
それはまた次回……