いく夫の備忘録とクソリプ供養

いく夫が日々考えていることをつらつらと クソリプ供養は千鳥ノブの脳内音声で再生してね。こちらもどうぞhttp://ikuostudy.hatenablog.com

○○メソッドについて 〜手段と目的をはき違えない〜

 

ディルド作りの後にこんな記事持ってきてええんかという気持ちがありますが、この振り幅が持ち味でもありますんで一つよろしゅうに

 

この「手段と目的をはき違えない」

いろんな自己啓発本やら会社の研修とかで使い古されたフレーズではありますが、はき違えている最たる例がnoteやらセミナーやらで話題の

■「どうやってTinderでマッチするか!!」

■「どうやってフォロワーを増やすのか!!」

■「どうやって女の子と会うか!!」

的なメソッドだと思っています(直球)

 

この辺のメソッドを欲しがる男性の95%が

女子と会う→【手段】

セックス→【目的】

なわけです。断言できる。

そりゃ男性の95%は女とセックスしたいんやから。

 

なのに「女の子と会うメソッド」を提供する人達のほとんどは【手段】である女子と会う事にフォーカスし過ぎていますよね。

一方【目的】である「会ってからどうセックスに持ち込むか」を論理的に強く語ってくれるメソッドは皆無に等しい。

 

カーナビに例えると

「目的地 周辺デス 音声案内を 終了シマス」

的な。

 

いや!!!こっからが!!!!こっからが難しいんやって!!!!!ここ教えて!!!

 

 

ここで「女の子と会えるメソッド」サプライヤー男子の決まり文句を御覧ください

■1000人とマッチ!!!

■年間300アポ!!!

■質の高い出会いを!!!

f:id:ikuogakuruo:20200113123840p:image

 

f:id:ikuogakuruo:20200113123903j:image

 

f:id:ikuogakuruo:20200113123921j:image

 

いや!!!だからそれ手段やから!!!!

 

 

誤解されないように説明しておくとこの辺のメソッド、実際見てみると分かるけど読むとまあまあ正しいことが書いてあるんです。ほんとに。

愚直に言いつけを守れば会える。きっと会える。やったことないですけど。

 

私はメソッドの中身の是非を問いたいわけではなく、「手段と目的をはき違えてる時点で残念ながら何やっても無駄」ってことを言いたいんです。

 

そういう意味ではこのメソッドを買って「セックスできねえ!!!!!金の無駄!!!」って悩んでる男子にも責任はかなりある。

会うためのメソッド購入してセックス出来ねえってクレーム付けるなんてゲスの極み乙女。

バファリン買ったのに精力増強されねえ!!って言ってるのと一緒。さすがのバファリンもそこまでは優しくねえぞ

 

自分の脳味噌使って考える事を放棄すると必ずこういった「納得できない事を他人のせいにする」事件が発生します。アカン警察の出動ですね。

f:id:ikuogakuruo:20200113140359j:image

 

 

まず自分が目的と手段をはき違えないこと。

目的が女の子と楽しく食事をすることだ!!!っていうならそれはそれでいいんですけど。

 

目的がセックスなら、会える!!!とは書いてるけど「会った時点がスタートライン!!!きっちりセックスに持ち込むメソッド届けまっせ!!!」っていうnoteを買わなきゃ。見たことねえけど。

f:id:ikuogakuruo:20200113140802j:image

こういうメソッドが目的に沿ったものでしょう。潔くて素晴らしい。中身は知らんけど。

 

繰り返しますけど「手段と目的をはき違えない」つまり「自分が何をしたいのかを明確にする」これをまず定めてからメソッドを使えって話。

 

 

さてここで反論が聞こえてきそうなので

検証することにしましょう

 

f:id:ikuogakuruo:20200113140531j:image

 

【反論】

実際に沢山の女の子と会ってる男、結局セックスもたくさんしているのではないか?

ネトナン3桁!!オフパコ2桁!!ってよく聞くし……

 

【私の意見】

実際に沢山の女の子と会ってる男、セックスもたくさんしてます!!!

 

おい!!!元も子もねえじゃないか!!!

そう言わずに次回も読んでください

裏垢女子の生の声を交えてこのカラクリに迫りますよ……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のディルド作ってみた

 

 

もしかしたら日本初かもしれない、自作ディルド作成記です。

 

ちょっとでも興味のある人、アホのやることを読んで辛いことを忘れたい方にオススメです!

 

あと上手く作れれば、上のお口も下のお口も好きな人で埋める疑似3Pが可能に!!!どうですちょっと興味出てきたでしょう?

 

商品はこちら!!!

自分のペニスが作れる! CLONE-A-WILLY Light Tone(薄い肌色) (日本専属代理店)※正規代理店日本語動画マニュアル付き by EmpireLabs

 

私は3本買いました。これが本当の大人買いってかガッハッハッ

f:id:ikuogakuruo:20200112110547j:image

左から肌色、ピンク、蛍光(!)です

蛍光だけは別添のパウダーが入っている本格派。マジで光る

f:id:ikuogakuruo:20200112114546j:image

これが完成品です。マジで光る。宇多田ヒカル

 

 

■商品概要を学ぶ

・ペニスの複製をリアルに作製できる大人のおもちゃです。

 →【いく夫コメント】出来上がったものはリアル。なかなかリアル。血管まで再現できるって結構すごい。インテリアにも良い(良くない)

 

・型取りの時間がとても短いのが特長で、短時間でおもちゃを制作することができます。→【いく夫コメント】時間は短い。短い。短くても勃起のハードルは高い。負けないで。というか射精を数日控えてから臨むべき。

 

・パートナーと一緒に制作できるので、コミュニケーションを楽しむことができます。

→【いく夫コメント】うるせえ!!!俺は一人で作るんや!!一匹狼!!パートナーは甘え!!!

 

……さてここからが作成体験記です

次回は女子に手伝ってもらいたいです

 

■前半戦の概要

①型を作る用の粉を水に注ぐ

f:id:ikuogakuruo:20200112101844j:image

これがまず準備が出来ていないと意外と難関で、まず水が414ml必要で粉もまあまあ量がある。200mlくらいはあると思われる粉の量

なので私は500mlの軽量カップで粉を混ぜたら全く容量が足りずに盛大にぶちこぼしました笑

容器には普通の調理用ボールくらいの余裕が欲しいところ。

ただここでボールを素直に使ってしまうと後で筒に注ぐときにバシャバシャこぼれてしまうので要注意。液体は無駄に出来ないので100均とかで注ぎ口の付いてるボールを買って用意しておくとスムーズ。

②粉を混ぜる

40秒ほど混ぜるこれが難関。特に難関。

え?なんで難関なの?料理作った事ないの?という声が聞こえて来そうではあるが独り暮らしの長い私、美味しいパスタ作ったお前よりも美味しいパスタを作る自信はある。正にフラグバッキバキ芸人である

 

参考に美味しいパスタの相関図置いておきますね

f:id:ikuogakuruo:20200112114853j:image

 

ではなぜ難関なのか

 

このあとこの液体にフルボッキ息子をぶち込む訳であるためこの段階で基本的には勃起していないと苦しい。1区で出遅れた箱根駅伝並みに苦しい展開が予想される。(実際失敗のほとんどは勃起不足によるものであると考えられる)

そう、つまりこの40秒間、りくろーおじさん、もとい、つくろーおじさんとなりつつ粉を40秒混ぜ混ぜしながらフルボッキを形成していくという人類未体験zoneに挑戦する、この難易度が高いたかーい

 

f:id:ikuogakuruo:20200112115218j:image

 

私は大のお気に入りAVを流しながら混ぜろーおじさんしてましたがやはりフルボッキまでは至れなかった印象。ひとりでできるもんもそこまでできないもん

 

そう考えると最高のフォーメーションは

・作成者本人

・シェフ(作成に集中する人)

・勃起に協力してくれるエロい女

・サポーター(手拍子※個人差があります+作業お手伝い)

こんな感じでしょうか。完全にプロジェクトチームですね

 

ちなみに混ぜる用の木べらは付属品で入ってます。これめちゃくちゃ便利。使いやすい。

f:id:ikuogakuruo:20200112110916j:image

 

③筒に注ぐ

f:id:ikuogakuruo:20200112112237j:image

 

【注意1】筒は事前にペニスサイズの+数センチの位置でカットしておく必要があります。これをしておかないと筒に注いでも液体までペニスが届かず悲しい思いをすることになるので注意いただきたい

【注意2】注ぐ時にこぼすと液体が不足して十分な型が取れない失敗例も多いです

前述しましたが注ぎ漏れが起きにくい注ぎ口の付いたボールを用意しておきましょう

④勃起した息子を筒にぶち込む

f:id:ikuogakuruo:20200112112439j:image

【注意】混ぜ45秒の後にすぐにぶち込む!!

二分程度で固まるのでここで勃起がブレると基本終わり。シビア。そのかわり一度フルボッキでぶち込めば維持する時間は2分程度でOKなのが利点。

 

ここはもう集中。ひたすら過去の最高の勃起体験を振り返る。むしろこの時思い浮かべたものが自分にとって最高の体験。エロの走馬灯。

応援してもらうのもいいと思う

f:id:ikuogakuruo:20200112115626j:image

 

もしあなたが勃起をサポートする女の子の立場だとしたら十分にこのタイミングでどうされたいか会話しといて。本気で。

 

ちなみに当然のごとく液体がこぼれるのでベストはラブホのベッドだと思われる。ご自宅だとなかなかやりずらい。お風呂は汚れが気にならないが勃起維持しづらいかもだしこぼれた液体が固まるので掃除がめんどいです

・固まるまで待つ

先ほどの通り二分程度で固まる。

・引き抜く

引き抜いたらこんなイメージ。とにかくすぐ固まる。その1点においてすごい素材である。

f:id:ikuogakuruo:20200112113311j:image

私の実例。筒の芯に挿入できていない事が分かります。

f:id:ikuogakuruo:20200112113539j:image

真ん中に挿入出来ていないと

f:id:ikuogakuruo:20200112113606j:image

弾幕の薄い方がこんな感じで裂けやすくなります。これが出来てしまうと最終形のディルドにもバリが出てしまい使用感やフォルムに悪影響が……

 

本物の女体への挿入であれば壁を擦り上げるいい挿入だと思うんですがここではそういうことじゃないじゃない

 

とりあえずここまでが型作り編でした

まとめると

・十分な準備

・最高のオカズ、勃起サポート(ドーピングしてもいいくらいです)

・汚れてもいい環境(正直家でやると後片づけがヤバい)

が必要ですね。

 

あと何より必要なもの

「バカバカしい事に全力で取り組めるメンタル」

これ。

 

 

 

 

おまけ 笑いの潮目が変わった

 

M-1が終わりましたね。

 

SNSのおかげで面白かった自分は笑えなかったあれのどこが面白いんや的な「国民総評論家時代」になって久しいですが、逆に多数派が見えやすくなりましたね。総じて面白かったと評価されるM-1だったのではないでしょうか。

 

特に優勝したミルクボーイ、3位に食い込んだぺこぱはいずれも今までにない漫才スタイルで笑いを取ったのが印象的でした。

 

なんで私がこのブログで急にM-1に触れたかというと、「笑いの潮目が変わった」と今回強く思ったし、それは正に「時代が変化した」だと感じたからです。

 

 

特に3位のぺこぱ、ある意味逆張りですよね。

 

ボケ全肯定。

 

ありとあらゆるものを「いいよ!!いいよ!!!それも悪くない!!!」と言いまくる姿勢。

 

昔で言う「お〜ま〜え〜は〜ア〜ホ〜か〜」の真逆。

 

f:id:ikuogakuruo:20191223222700j:image

 

「お前はアホかなんて言わないよ絶対〜」

 

f:id:ikuogakuruo:20191223222922j:image

 

を徹底した笑い。逆張りを突き詰めとる。

 

何が凄いってそれを笑いに昇華してる。

逆張りだし結果時代をキャッチアップしてる。

 

ミルクボーイも実はボケに対してバシバシ否定する、馬鹿にする笑いではなくて言葉の言い回しだけで盛り上げていくもはや職人芸。

 

とにかく印象に残った「人を叩かない笑い」

 

実は真逆のシーンがM-1にありまして。

見取り図の「女のスッピンみたいな顔しやがって。なでしこジャパンボランチか」っていうボケ。

普通に数年前なら通用してたボケが今では通用しない。なんならうっすらスベるあの空気感。

 

笑いの世界って厳しいな、本人達は本気で面白いと思ってやってるんだろうけどちょっとズレるだけであんな明確な差が生まれる、流行廃りが激しい世界だなと思った瞬間でした。

 

 

 

ツイッターも同じですよね(突然)

 

もう人を叩いたり馬鹿にしたり争ったりするツイートは流行らない、なんならうっすら嫌悪される、そんな流行廃りを感じます。

 

ここ1年で特にその傾向が顕著かも。炎上芸が通用しなくなってきてる。むしろ意図的に炎上させようとしてる当人が怪訝な目で見られたりもするくらい。

 

昔はそんなことなかったですよね。炎上=めっちゃおもろいやん!!!って風潮ありましたよね。今は逆で盛り上がらない、下手したらスベってるもんね。

 

もしかしたら皆単純な芸に飽きただけかもしれないけど、今回のM-1を見て単純にツイッターの中だけの小さい話ではない、「世間の潮目が変わった」そんな印象を受けた年の瀬でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#2-5 無理しちゃいけない

 

逆張りのタイトルも外し、ちょっと観点の違う話を。

 

前回までは非常に戦略に寄った話をしてましたが#2-4の最後に触れた「無理しちゃいけない」

今回はこれにスポットを当ててみたいと思います

 

それにしてもGスポットの場所って一人一人微妙に違うから当てづらいですよね。

 

 

どこぞの企業戦略論にこういうフレーズがあります

「戦略は外に正しいだけでなく内に対しても正しい必要がある」

 

会社組織的に言えば「社内の人間が、打ち立てられた新しい戦略に納得しているかどうかが大事」とか「今の社内リソースやキャパに適った戦略であるか」とかなんだと思うんですが、これを個人の裏垢活動に置き換えるとどうなるか

 

なんとなく分かると思うんですけど要は「自分が楽しいと思えるかどうか」「自分が無理し過ぎてないか」ってことかなと。

 

 

いやいやなんで裏垢みたいた遊びで無理すんだよって突っ込みも感度の低いクソリプおじさんの一部から聞こえてきそうですが(disりが酷い)、たくさんいますよね無理してる人

 

割とよく見るのが「身の丈に合ってない遊び方をする男」ですね

毎日毎日女の子とアポ取ってお金も多めに出してホテル行けたらホテル代も出して……みたいな

そこにはみんな大好き奢り奢られ論争の一端もあって「男は奢るもんだ」に縛られて抜け出せないでいるんでしょう

 

でもさ、たいていみんな普通のサラリーマンなんだろうからさ、週3回10000円使ってたら月120000円でしょ?そら交際費として使いすぎやっていくらなんでも。

 

そんで飲み屋のグレード下げて節約のために女の家に乗り込もうとして……みたいな。

おい君逆に評判下がってるで?会ってない方がだいぶマシだったんちゃうんか?的な話は方々から聞こえてきます

無理は相手に伝わるんよ。特に女の子は鋭いし。

 

 

でも高い店イイ店いわゆる東京イイ店やれる店連れて行った方がヤれるじゃないですかって?

 

それは否定せん!!!!!(突然私の心の中の千鳥ノブが叫ぶ)

でも言うてるやん!!!無理したらいけん!!!!(突然私の心の中の千鳥ノブが今回のポイントを叫ぶ)

 

「無理したら続かない」んやって。とにかく。

続けることが何より大事。それ自体がうっすらながら信頼を生みはじめるわけで。

 

そもそも「無理しない」と「女の子を喜ばせる」って話は両立しないわけじゃないし工夫やリサーチで大体なんとかなる。さっきの話で言えば安くて旨い店探せばええんやし。鳥貴族でええやん?貴族やで?

 

「えーもっとイイ店じゃないと嫌だー♡」ってアポの段階で言ってくる脳味噌港区女子はどうせ一緒に飲んでもそない楽しくないと思うからリリースしとけリリース。その分野はパパ活請負業営んでる金持ちに預けとけ。

 

 

……話を戻すと

無理しちゃいけない

その理由は

①無理すると続かない、続けることで生まれたはずの価値を逸失することになる

②無理するとバレる。女にバレる。バレるとまずヤれない。女はそういう器の狭さを見ると冷める。まあ冷める。高橋真麻める。

 

ただ、今回経済的な面だけに絞って「無理しない」という話をしましたが

それ以外にも色々な「無理」はあってですね……それを次回触れてみたいと思いますねん

 

 

 

 

 

 

#2-4 逆張り ストロングポイントを活かせ

【簡単におさらい】

裏垢でキャラ立ちするための戦略の一つ「逆張り」の方法は二種類ある

 

1.競合相手が少ないストロングポイントを活かす

2.結構みんなやってるけど大体の人が嫌がる事をしないようにする

 

 

ストロングポイントなんてどうやって探せばいいのさ……という声が聞こえてきそうですが

そもそも誰にも自慢できるものなんてみんなそんな持ってないから!!気にすんな!!!気楽に気楽に!!

 

たとえばこんな感じ

・人よりフッ軽

・人より酒が飲める

・人よりカラオケが上手い

・人より平日休みが多い

・人よりオタク

・人の悪口が嫌い

・人より変態

・人よりイケメン

 

こういうのがあると裏垢では役立つように思います。

 

ただ、「人よりエロい」

これはダメ。NGワード

みんな書いてるしみんな思ってるよ。「競合相手が少ないストロングポイント」って言ったやんか。もう人の言ったこと忘れちゃったの?ねえ?ここが気持ちいいの?イッちゃったの?ねえ?

 

ちなみにもう一つ大事な事があって、「人よりエロい」この自己評価自体大きく間違ってるから。

 

裏垢女子ってもちろん全員とは言わねえけど本当にみんなエロいから。性欲の塊だから。チンコヤクザって別に誇張表現でもなんでもねえから。

 

実際「性欲凄いです!!!何回でも勃起します!!」って男と会ってみたら中折れジョニーで激おこぷんぷん丸(実際は鬼の形相で勃起しないチンコは何のために付いてるんだとお怒り)って話山ほどある。

 

贔屓目に言ってあなたの精力、あなたの性欲は高校野球夏の甲子園熊本県予選ベスト8くらいの実力ですから。いやマジで。

 

もう裏垢女子も手練になると「そういうのを口に出す男ほど実際には大したことない」逆法則が成り立ってるって分かってるから。あいつら博士だから。男の。だからそういうDMには全く反応しないの。信じられてないの要は。もちろん他の理由もたくさんあるだろうけども。

 

……ふう

ストロングポイントの話でしたね……

 

ちなみに私は

・純粋に女の子が好き

・純粋にお酒が好き

・口が固い(人にあまり興味がない)

 

この辺がストロングポイントだと自覚してます。

 

 

え?そんな奴たくさんいるだろ世の中には

ですって?

 

 

……

 

正解!!!!世の中にはたくさんいます!!!!!

 

ただ、裏垢には意外と少ないでぇす!!!!

 

「裏垢というフィールド」の中でのストロングポイントなので世の中全体の事は関係ありませんから!!

 

裏垢だと「心の中では女の子を憎んでる」「女の子を実は怖がってる」って男結構いるじゃないですか。あと女の子を持ち帰るために酒を飲ませる男。うんタイムラインでたくさん見るしたくさんそんな話聞く。

 

地味な心掛けなんですけど、私の中で

 

・純粋に女の子が好き

・純粋にお酒が好き

・口が固い(人にあまり興味がない)

 

これが裏垢での「ストロングポイントを活かす」であり「逆張り」だと整理しています。

 

これって無理矢理裏垢活動の為にひり出すもんでもなくて過去の自分の体験とか趣味嗜好によるべきものなのでそこはお間違いないように。

 

そう、「無理してもいけない」んです。

 

これはまた次回に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#2-3 逆張り②

 

話を本題に戻そうと思います

 

逆張りをしてブルーオーシャンに飛び出そう!!!って事です要するに。

 

そんなこと言ったってどうすりゃいいのさ

まずは先人に学びましょう

 

【競争の激しい既存市場を「レッド・オーシャン(赤い海、血で血を洗う競争の激しい領域)」とし、競争のない未開拓市場である「ブルー・オーシャン(青い海、競合相手のいない領域)」を切り開くべきである】

 

ここまでは前回までのおさらいですね

 

ここからが

【戦略を実現するための具体的な行動イメージ】です

そのためには、自分の業界における一般的な機能のうち、何かを「減らす」「取り除く」、その上で特定の機能を「増やす」、あるいは新たに「付け加える」ことにより、それまでなかった企業と顧客の両方に対する価値を向上させる「バリューイノベーション」が必要

 

丁寧に噛み砕いてみましょう

・自分の業界→裏垢

・一般的な機能

1.HSK(ハメ撮りシコツイアカウント)による不特定多数への性的アピール

2.ヤれそうな女に対するDMによる直接交渉

3.愛と欲望の日々サザンオールスターズ

4.自分より目立っている、モテている人間に対しての嫉妬と陰口

 

……こんなところでしょうか

なんかドロドロですね笑

 

んで、次。

【何かを「減らす」「取り除く」】

ここで逆張りの観点を持ち出して裏垢の一般的な機能を逆張ってみましょう

 

1.HSK(ハメ撮りシコツイアカウント)による不特定多数への性的アピール

  →ハメ撮りシコツイをしない

  →不特定多数への性的アピールを諦める

2.ヤれそうな女に対するDMによる直接交渉

  →DMをすぐしない

      ※ちなみに私オフパコ依頼DMを女の子に晒された事があるんですがその話はまた別の回で触れます

3.愛と欲望の日々サザンオールスターズ

  →それを諦めるなんて  とんでもない!!!

4.自分より目立っている、モテている人間に対しての嫉妬と陰口

  →嫉妬と陰口を言わない

 

 

……どうですか?

「じゃあどうすりゃいいのさ」って思ったでしょう?これがメンタリズムです

 

困った時は原点に帰る

ブルーオーシャン、競合相手のいない領域を「切り開く」べきである、と上で述べました

 

大事なニュアンスを読み飛ばしてはいけません

「切り開く」必要があるのです

 

そのためには差別化、自分のストロングポイントが必要です。これには自分を冷静に振り返った強み弱みの自己分析が必須

このストロングポイントの洗い出しの方法については次回のブログで書きますね

 

話題が拡散しましたが、まとめます

気付いた人は少ないと思いますが、上で一括りにした「逆張り」実は二種類あるんですね

 

1.競合相手が少ないストロングポイントを活かす

2.結構みんなやってるけど大体の人が嫌がる事は避ける

 

2.が実は結構見落とされがちなんです

 ・DMをすぐしない

 ・嫉妬や陰口を言わない

地味なように聞こえますが

「みんながやりがちなマイナスポイントをしない」

これが結構長期的に見ると差が付くポイントです

 

次回はもうちょっと掘り下げますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#2-2 HSK

 

ちょっと本題と逸れますがHSKについて。

 

HSK、皆さんもうご存知ですね「ハメ撮りシコツイアカウント」の略です(別に浸透してはいない)

そしておさらいですが女性の8割はHSKが好きです

 

裏垢的視点でなぜHSKがモテるのか事例から見ていきましょう

 

 

1.(ハメ撮りアカウントの場合)男のセ○クスのレベルを動画で確認することができる

 

は?と思った女性もいらっしゃるでしょう

めちゃくちゃ詳細に言うと

 

「普段旦那、彼氏やセフレにあまりにも雑で短いセックスしかされないのでハメ撮りに映っている男性のセ○クスがとても魅力的で、これなら多少怪しくても抱かれてみたい」

 

って思うってことなんです

それだけ世の女性のセ○クスへの悩みは深いってことやねそら@本当に気持ちいいセ○クスおじさんも無限に湧いて出てくるわ

 

 

2.アカウントのキャラが立っている

 

これって裏垢に限らず例えば合コンでもクラブでもそうなんですけど、一番異性に対してアピールできないのは「認知されないこと」

そういう意味でHSKインパクトを比較的出しやすいのです

 

 

3.女もみんなヤりたいんや!!!

 

取り乱しました。

 

でも皆言ってますけど、今や出会いのツールなんて山ほど存在するわけで。

 

顔面重視ならティンダーが良いし

美味しいご飯を港区で食べたけりゃ東カレだし

ワンチャンまともな恋愛も視野に入れたきゃペアーズだし

 

そう思うと裏垢の存在意義ってのはやっぱりエロなんですよ。それが前提になっていること自体が存在意義。

 

合コンとかティンダーで0から自己紹介するのが面倒くさくなって裏垢に舞い戻って来た女性何人も見てきましたわ

 

ってなると、やっぱりやっぱり求められてるエロの分かりやすい発信源として絶対にHSKはなくなってはいけない。しつこいけど裏垢自体の存在意義ですから。(あくまで私見です)

 

 

というわけで乱立して当たり前のHSKですが、当然に生存競争は激しいわけです。

 

いわゆるレッドオーシャンですね。

 

【豆知識】

レッドオーシャン:血で血を洗う激しい争い繰り広げられている市場

 

割と有名な言葉ですよね。

 

「競合が多過ぎるし、もう市場が飽和してて今更参入しても稼げない」と思われている(思い込まれている)市場が「レッドオーシャン」です。

 

つまり、とくに新規参入者にとっては、レッドオーシャンで既存HSKアカウントと熾烈なシェア争いを繰り広げることになります。

 

そして既存HSKアカウントは強いです。

特に大手は確固たる地位を築いてしまっているので新規参入でキャラを出す、認知されるのは容易なことではありません。

 

もうお分かりですね。

 

レッドオーシャンと対極に位置する

ブルーオーシャン:争いの無い平和な市場」

を狙っていこうという戦略、これが「逆張り」です。

 

話が戻ってきましたね!!良かった!!!

 

また次回……